貧血の治し方まるわかり | 貧血サポートラボ

おいしく食べやすい♡鉄分たっぷり!!
レバーと小松菜のバルサミコソテー

211 (214)kcal

5工程(15分)

recipe-1_eyecatch-2

5工程(15分)

やっぱり鉄分が豊富なレバーと小松菜。バルサミコ酢を使うことでレバーが苦手な方でも食べやすい料理です。by 仲野歩

材料

2人分
豚レバー(カット済み) 150g
牛乳(漬け込み用) 適量
塩、こしょう 少々
片栗粉 大さじ1強
小松菜 1/2袋分(100g)
まいたけ 1パック(100g)
オリーブオイル 大さじ1/2
バルサミコ酢 大さじ2
しょうゆ 大さじ1/2
適宜
こしょう(粗挽き) 適宜

作り方

レバーは食べやすい大きさのそぎ切りにして牛乳に10〜15分ほど浸します。(臭み抜き)小松菜は食べやすい大きさに切り、まいたけは石づきを除きほぐしておきます。 recipe-1_step_1
①のレバーの水気を取り、塩・こしょうを軽く振り、片栗粉を薄くまぶしておきます。 recipe-1_step_2
フライパンにオリーブオイルを熱し、②を焼きます。ある程度火が通ったらまいたけと小松菜を入れ、蓋をして蒸し焼きにします。(3分程度) recipe-1_step_3
材料に火が通ったら、バルサミコ酢・しょうゆ・バターを加えて絡ませ、塩で味を整えます。 recipe-1_step_4-1
器に盛り、黒こしょうを上からかけて完成です。 recipe-1_step_5

料理のポイント♪

ちょっとオシャレなのでおもてなし料理にもなりますよ♪鉄分豊富な小松菜も加えて、黄金コンビメニューです!!どうしてもレバーが苦手な方は牛肉の赤身でもOK!

栄養素(1人分換算)

エネルギー 211 (214)kcal
たんぱく質 17.6 (18.4)g
脂質 10 (10.4)g
炭水化物 12.6 (11)g
食塩相当量 2.1 (2.1)g
11.5 (3.7)mg
ビタミンC 35 (20)mg
( )の数値は牛肉の赤身で作った場合
仲野歩

NPO法人 にこにこmama’s
管理栄養士 仲野歩

家庭料理技能検定2級・アンチエイジングプランナー・ファスティングマイスター、料理が好きで食べることはもっと好きな管理栄養士。食は本来楽しむことでもあります。おいしく食べて健康になれるようなレシピを考えたり、皆さまに食と健康のことをお伝えすべく日々活動しております。

recipe-1_eyecatch-2

このレシピが気に入ったら
いいね!しよう